雑学王 雑学・トリビア集です

いろいろな分野の雑学、トリビア集です。雑学、トリビアに興味のある人は見ていってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盗まれた自動車が事故を起こすと、賠償責任が生じる場合がある。

自分の自動車を盗まれる、それだけでさえ痛いのに、盗んだ犯人が事故を起こして、事故の被害者から損害賠償を請求された場合、そのお金を払わなければならないことがある。

そんな理不尽なことを日本の法律が許すわけないだろうと思う人も多いかもしれません。

しかし、実際に賠償を命じる判決が出ることがあるのです。

ちなみに、自宅の車庫に厳重に保管していた車を盗まれて、その事故の責任を負わされることはまずないので安心して下さい。

では、どのような時に、賠償責任が生じるのでしょうか?

それは、自動車損害賠償保障法3条の「運行供用者」にあたる場合です。

簡単に言うと、車に鍵をかけずに、エンジンをかけっぱなしにして、コンビニの駐車場など、誰もが立ち入ることができる場所に車を放置して盗まれ、すぐ事故を起こされた場合などが、賠償責任が生じる可能性があります。

つまり、車を勝手に運転されてもしょうがないと認めているようにとられる場合です。

ちなみに、盗まれてから盗難届を出したりして、車を勝手に運転されることを認めていない状態にしてから、事故を起こされた場合は、その責任はまぬがれます。

だから、上記のように、盗まれてすぐ事故を起こされた場合はまずいのです。

コンビニなどで、エンジンをかけっぱなしで買い物をしている男性をよく見かけますが、要注意です。

その車が盗まれて、その直後に人でもひこうものなら、自分の人生まで狂ってしまう可能性があるのですから。














スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/03/23(金) 01:14:39|
  2. 日常に潜む危険
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<しゃっくりの世界記録は4億3000万回。 | ホーム | 夏生まれの人が暑さに強いわけ。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terrycasperjp.blog81.fc2.com/tb.php/90-ebf747f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

二階堂里緒

二階堂里緒特集のおしらせです。
  1. 2007/03/23(金) 04:53:18 |
  2. 二階堂里緒

69

69特集のおしらせです。
  1. 2007/03/23(金) 13:09:05 |
  2. 69

プロフィール

きゃすぱ~

Author:きゃすぱ~
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

項目別

日常に潜む危険
心とからだ・医学
動物・植物
素朴な疑問
食べ物
人間心理
コンピュータ・インターネット
その他の雑学・裏技
お気に入り

ランキングへの協力お願いします





人気ブログランキング【ブログの殿堂】

できましたら、上の4つのバナーのクリックをお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク集

リンク集

相互リンクしませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。