雑学王 雑学・トリビア集です

いろいろな分野の雑学、トリビア集です。雑学、トリビアに興味のある人は見ていってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏生まれの人が暑さに強いわけ。

実は、最近はそうでもない人も増えているのですが、少なくとも、今の40~50代より上の世代の人は、夏生まれの人は暑さに強く、逆に冬生まれの人は暑さには弱いけど寒さに強い傾向が見られます。

経験的に思い当たる人もいるのではないかと思いますが、それはなぜなのでしょうか?

その答えは、人の環境に対する適応能力にあります。

例えば、汗腺の数を例にとると、人は生まれて2年半から3年の間に経験する温度によって汗腺の数が決まるといわれています。

だから、フィリピン人、日本人、ロシア人の汗腺の数を調べると、気温の高い場所に住んでいる順番に汗腺の数が多くなるのです。

『それは、遺伝的に決まっているからじゃないのか?』

と思う人もいるかもしれませんが、日本に住んでいる日本人と、日本人と同じ遺伝子を持つ、ハワイ生まれの日系人との汗腺の数を比べると、フィリピン人ほどではなくても、やはり、暑い地方で育ったハワイの日系人のほうが汗腺の数が多いのです。(正確な数のデータは手元にないのでわからないのですが、そういう調査があるのは事実です。)

おそらく、汗腺の数だけでなく、逆に寒さに対する抵抗力なども、小さい頃、特に、生まれて間もないころに体感する温度の影響を受けるのではないかと考えられます。

だから、暑い夏に生まれ育った人は、汗腺の数も多くなるなど、熱を発散させる仕組みが発達して暑さに強くなり逆に、寒い冬に生まれ育った人は、寒さに対処する仕組みが発達して寒さに強くなるのでしょう

そして、最初にも書きましたが、最近の子どもに問題なのは、小さい頃からエアコンの効いた快適な環境で過ごしているので、暑さ、寒さに適応する仕組みが十分に発達していないという点です。

暑さ、寒さに適応できないということは、自律神経の発達も不十分ということになるので、体調維持にさまざまな支障がでてくるのです。

エアコンに慣れた大人にも少々しんどいかもしれませんが、やはり、子どもは暑い時期は汗をかいても暑い環境に、寒い時期は、風邪をひかない程度に寒い環境においたほうが健康に育つということなのでしょうね。














スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2007/03/21(水) 22:06:57|
  2. 心とからだ・医学
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:2
<<盗まれた自動車が事故を起こすと、賠償責任が生じる場合がある。 | ホーム | 日常に潜む危険>>

コメント

はじめまして

はじめまして、けんたろう@毎月100万稼ぐ男と申します。

今回はコメント廻りにお邪魔させていただきました^^

ネットで月100万稼ぐ方法をブログで解説しています。

興味があればご覧ください。

読者12000名の無料メールマガジンも配信しています。
http://www.mag2.com/m/0000214347.html

突然のご訪問失礼いたしましたm( __ __ )m

今後ともよろしくお願いいたします。


けんたろう
  1. 2007/03/21(水) 23:09:07 |
  2. URL |
  3. けんたろう@毎月100万稼ぐ男 #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/02/28(土) 05:40:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terrycasperjp.blog81.fc2.com/tb.php/89-c1a1a191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

杉田ひろみ

杉田ひろみ特集のおしらせです。
  1. 2007/03/21(水) 23:43:09 |
  2. 杉田ひろみ

糖尿病・メタボリック克服

参考になりました。こちらでも糖尿病・メタボリック克服のための情報を集めています。
  1. 2007/03/23(金) 00:18:42 |
  2. 糖尿病・メタボリックに勝つ!

プロフィール

きゃすぱ~

Author:きゃすぱ~
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

項目別

日常に潜む危険
心とからだ・医学
動物・植物
素朴な疑問
食べ物
人間心理
コンピュータ・インターネット
その他の雑学・裏技
お気に入り

ランキングへの協力お願いします





人気ブログランキング【ブログの殿堂】

できましたら、上の4つのバナーのクリックをお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク集

リンク集

相互リンクしませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。