雑学王 雑学・トリビア集です

いろいろな分野の雑学、トリビア集です。雑学、トリビアに興味のある人は見ていってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

100年前、東京はひと冬に100回以上氷点下を記録した。

今年は記録的な暖冬を記録して、東京ではいまだに初雪も観測されていません。(局地的には降ったようですが)

原因は、世界の温暖化が進んだことと、それ以上に東京の場合はヒートアイランド現象によると考えられます。

20~30年以上前の東京を知っている人ならば、昔の冬は今よりずっと寒かったと感じているのではないかと思います。

では、ヒートアイランド現象が起こる前の東京はどのくらい寒かったのでしょうか?

今から100年ほど前の明治時代には、東京の最低気温が氷点下を記録した日が年に100日以上だったことがあるそうです。

今はせいぜい年間2~3日くらいなのからは想像もできません。

単純に考えて、12月、1月、2月は毎日氷が張っていたということになるのですから。

ちなみに、当時は冬になると上野の不忍池でスケートができたそうです。(昭和になってからもできたらしいですけど)

今、不忍池が凍ることなどあるのでしょうか?

気候の変化に驚かされます。

冬が過ごしやすくなってきたのはありがたいことではありますが、夏は逆に暑いし、このまま温度が上昇し続けて大丈夫なのか、不安になりますね。









スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/02/22(木) 18:42:40|
  2. 一般的な雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<左右の脳を切り離すと起こる現象 | ホーム | 沖縄で害虫530億匹を野に放したわけ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terrycasperjp.blog81.fc2.com/tb.php/57-9508698b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きゃすぱ~

Author:きゃすぱ~
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

項目別

日常に潜む危険
心とからだ・医学
動物・植物
素朴な疑問
食べ物
人間心理
コンピュータ・インターネット
その他の雑学・裏技
お気に入り

ランキングへの協力お願いします





人気ブログランキング【ブログの殿堂】

できましたら、上の4つのバナーのクリックをお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク集

リンク集

相互リンクしませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。