雑学王 雑学・トリビア集です

いろいろな分野の雑学、トリビア集です。雑学、トリビアに興味のある人は見ていってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月曜日は自殺者が1週間で一番多い。

月曜日にちなんで、月曜日関連のあまり明るくない話です。

厚生労働省が2005年に、平成15年の1日の平均自殺死亡数を曜日別に集計したところ、「月曜日」は男80.7人、女27.3人と最も多くなっており、「土曜日」は男53.5人、女21.2人と少なくなっていることがわかりました。(自殺死亡統計の概況 人口動態統計特殊報告)

これは、いわゆる『ブルーマンデー症候群』が関連していると考えられます。

『ブルーマンデー症候群』とは、初台関谷神経科クリニックの関谷透院長によって名づけられたもので、「月曜の朝、熟睡できずに目覚め、動悸(どうき)や頭痛で会社に行けない」といった症状を表します。

週末が休みの人なら、また始まる仕事や学校のストレスが原因で週明けが憂鬱になることはよくわかると思います。

うつ症状などを抱える人にとってはなおさらつらくなります。

そういった原因で自殺者が増えるのでしょう。

逆に、土曜日は、仕事や学校から解放されることによりストレスが低下すると考えられます。

ちなみに、心筋梗塞や脳卒中、血圧の上昇、人身事故による交通機関の遅れなども月曜日の朝が多く、月曜日の朝作られた工場の製品も不良品が多いそうです。

『魔の月曜日』、といわれて、なるほどとうなずく人も多いのではないでしょうか。 










スポンサーサイト

テーマ:心理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/02/19(月) 22:49:00|
  2. 日常に潜む危険
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<南国にはとてもかわいい殺人ダコがいる。 | ホーム | 何も使わずに集中力を上げる裏技 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://terrycasperjp.blog81.fc2.com/tb.php/49-9e7f19e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

きゃすぱ~

Author:きゃすぱ~
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

項目別

日常に潜む危険
心とからだ・医学
動物・植物
素朴な疑問
食べ物
人間心理
コンピュータ・インターネット
その他の雑学・裏技
お気に入り

ランキングへの協力お願いします





人気ブログランキング【ブログの殿堂】

できましたら、上の4つのバナーのクリックをお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク集

リンク集

相互リンクしませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。