雑学王 雑学・トリビア集です

いろいろな分野の雑学、トリビア集です。雑学、トリビアに興味のある人は見ていってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パイナップルにはたまに芽を出す種が入ってる。

パイナップルの種など見たことないと思いますが、実はパイナップルに種が入っていることがあり、しかも、それをまくとちゃんと芽を出して育ちます。

もともとパイナップルには種があり、突然変異で種があまりなく、食べられる部分が大きくなったものをソメイヨシノと同じようにクローン栽培したものが今のパイナップルです。

クローン栽培しているためか、ふつうは種はできないのですが、他の品種の花粉がハチなどに運ばれてきて受粉すると、少数ながら種ができることがあります。

しかし、仮に種ができたとしても、皮のちょっと下に大きさ1mmほどのゴマ粒のような種ができるだけなので、ほとんどの人は見逃してしまいます。

それでも、それをまくと、ちゃんと芽がでてきて育つのです。

ちなみに、パイナップルの普段食べている部分は果実ではなく、花托と呼ばれる部分が肥大したものです。

パイナップルの本当の果実は、実際に食べている部分の外側の松かさのようになっている部分で、むいて捨てられる部分です。

身近でよく食べるパイナップルですが、いろいろ知られていない部分が多いのです。














スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/03/30(金) 21:12:55|
  2. 動物・植物
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

きゃすぱ~

Author:きゃすぱ~
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

全ての記事を表示

全ての記事を表示する

項目別

日常に潜む危険
心とからだ・医学
動物・植物
素朴な疑問
食べ物
人間心理
コンピュータ・インターネット
その他の雑学・裏技
お気に入り

ランキングへの協力お願いします





人気ブログランキング【ブログの殿堂】

できましたら、上の4つのバナーのクリックをお願いします。

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク集

リンク集

相互リンクしませんか?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。